地域に信頼され、愛される病院をめざして奉仕の精神でつとめます。

医療法人 浩然会 内村病院-精神科・心療内科

求人情報

TEL.0984-23-2575

FAX:0984-22-6442
受付 9:00〜11:30(土曜は再診のみ、日・祝祭日は休診)

フレブルトリオブログ

最近のブログ

過去のブログ

スタッフブログ

農業の素晴らしさ(*’▽’)    臨床心理課

2017.09.05

みなさんこんにちは。

 

最近いろいろ忙しい、臨床心理課です(*´з`)

 

 

 

この前、私、えびの道の駅に遊びに行きました。

 

その時にある農家の方とお話をしたのですが

 

とても楽しかったので紹介します。

 

 

 

道の駅のお店で、元気なおじさんに会いました。

 

おじさんはAさんといいます

 

 

 

農業を営むAさんは8人家族で、(詳細は変更してあります)

 

両親と子ども5人と奥様と暮らしていました。

 

子どもは一番下の子が今年就職をするそうで、

 

もうすぐ手が離れるとのこと。

 

 

 

 

子どもはみんな農業を継がなかったので、

 

畑や田んぼはAさんの代で終わり。

 

少しずつ農地を狭くして、仕事を楽にしているといいます。

 

 

 

 

 

まず、農業という仕事が素晴らしい。

 

食べ物を生み出す仕事は、

 

世界中のどの仕事よりも尊く、

 

価値のある仕事ですよね。

 

 

 

そして、その農業一筋で、

 

子ども4人を育て上げたのがますます素晴らしい!!

 

子どもはみんな県外の大学に行って、

 

そのまま他県で就職したとのことです。

 

お父さんの鏡ですね!!

 

 

 

 

すると「あんた(私のこと)は、そう褒めてくれるけど、

 

仕事はほんとに地味で、ずっとひとりぼっちでやることなんよ

 

水あげたり肥料あげたり、出荷したり」とAさん。

 

 

 

ひとりぼっちで、コツコツと仕事をして、誰に何かを言うでもなく、

 

言われるでもなく自分と植物と向き合って生きていくAさんをみて

 

 

 

「仙人みたいだなぁ」と思いました。

 

 

 

仲良くなったついでに、Aさんの年収を聞いてみました。

 

するとAさん笑いながら、こっそり耳打ちしてくれましたΣ(・ω・ノ)ノ!

オシエテクレルノ?!( ゚Д゚)

 

 

 

手取りが一流企業の部長さんの○○倍以上でした。

 

さすが仙人・・・・

 

 

さらに、買い物が終わった後、

泥だらけの軽トラに乗って

 

颯爽と帰って行かれました。

 

カッコヨスギ( ゚Д゚)ケッコンシテクダサイ!

 

 

 

臨床心理課でした(*’▽’)

カテゴリー:臨床心理室
Leave a comment




CAPTCHA