地域に信頼され、愛される病院をめざして奉仕の精神でつとめます。

医療法人 浩然会 内村病院-精神科・心療内科

求人情報

TEL.0984-23-2575

FAX:0984-22-6442
受付 9:00〜11:30(土曜は再診のみ、日・祝祭日は休診)

フレブルトリオブログ

最近のブログ

過去のブログ

スタッフブログ

釣り同好会 活動報告

2017.02.20

2/16 鹿児島県姶良市 重富港。まだほの暗い夜明け前。
ある男たちの1日が始まる。集まったのは、内村病院釣り同好会のメンバーのうち6名の釣り人たちである。

 
4:30出港。普段より1時間以上も早い出港には訳がある。そう、今日の釣り場は錦江湾、湾口。言わずと知れた真鯛の宝庫だ。

 

IMG_3575 IMG_3580

 

出港からおよそ2時間。目的の釣り場に到着する。視界には開聞岳を望む絶好ポイント。
今日の為に準備した仕掛けは、ハリス4号10m、真鯛針11号、重り100号の天秤仕掛け。

 

冬の清廉な空気に輝く日の出とともに男たちの勝負が始まる。

 

IMG_3584 IMG_3585

 

釣り開始後10分程、N氏の竿が大きくしなる。35㎝オーバーの真鯛を皮切りにコンスタントに釣り上げるメンバー。良型も程よくあがり、最大は55㎝、2㎏を超えた。

 

そんななか、T氏が石鯛を釣り上げ歓声が巻き起こる。
歯の鋭い石鯛には適さない仕掛けに、カンヌキに針が掛かる奇跡であった。

 

IMG_3653 IMG_3655 IMG_3656 IMG_3652

 

全員が釣り上げ船中、真鯛40枚、石鯛1枚、マトウダイ1枚、オジサン1枚、鮫1匹といった、なかなかの釣果に男たちの表情は明るい。

 

IMG_3648 IMG_3645IMG_3629IMG_3650

 

 

ある同好会メンバーは言う、
「なんで釣りを続けるのか?…そりゃあ、一生幸せでいるためだよ。」

カテゴリー:看護部門
Leave a comment




CAPTCHA