地域に信頼され、愛される病院をめざして奉仕の精神でつとめます。

医療法人 浩然会 内村病院-精神科・心療内科

求人情報

TEL.0984-23-2575

FAX:0984-22-6442
受付 9:00〜11:30(土曜は再診のみ、日・祝祭日は休診)

フレブルブログ

最近のブログ

過去のブログ

スタッフブログ

臨床心理室です。

2016.04.12

皆さんこんにちわ。

 

 

臨床心理室ですが、今日はストレスについてお話をします。

 

 

そういえば、臨床心理室は4月から「臨床心理課」に名称変更いたしました。

 

 

捜査一課みたいでかっこいいですね。

 

 

ストレスというと、日々のお仕事も大変ですが、人生の節目となる

 

 

ライフイベントも大変なストレスになります。これを数値化したものを

 

 

ご覧いただきたいと思います。以下です。

 

リストの1が最もストレスの大きいもので、2・3・4と順番にストレスが下がっていく表です。

 

配偶者の死が1番ストレスが高いですね。1番ストレスが低いのは収入の増加です。

 

 

収入の増加もストレスなの?!

 

 

そうなんです。一見良いと思われることも、ストレスになるのです。

 

 

知らないうちに、たくさんストレスをため込んでて、

 

 

高熱が出たなんてこともあるんです。

 

 

調子が悪い時は、「何かストレスになるようなことあったかな」と少し考えてみる

 

 

ことも大切ですね。

 

 

(新)臨床心理課でした。

カテゴリー:臨床心理室   コメント(0)

精神保健福祉士に新しい仲間が増えました☆

2016.04.11

こんにちは!地域医療連携課です(^_^)/

4/1に新年度がスタートし、10日が過ぎました。満開だった桜も葉桜となり、あ~結局今年も花見できなかったなぁなんて思っている今日この頃。

当院の地域医療連携課にも4/1付で2名の精神保健福祉士が入職しました(*^^)vパチパチ!

初々しい2人の姿に入職した頃を思い出しつつ、自分たちも新人に負けないよう頑張らなきゃと身の引き締まる思いです!

今回入職した2人が今後の意気込みを語ってくれたので、ブログにアップしたいと思います(^O^)

 

4月から入社しました新人精神保健福祉士です。

尊敬できる方々が働いていると聞いていたので、入社が決定した時はとても嬉しかったです。まだ働き始めて日も浅いですが、先輩方はとても優しく仕事を教えて下さいます。私も先輩方の期待に応えられるよう、早く仕事に慣れ信頼して仕事を任せて頂けるよう頑張りたいと思います。また患者様とたくさんお話をし、皆様の笑顔がみられるよう努めて参りますのでこれからよろしくお願いします。

 

4月から精神保健福祉士として働いています。

内村病院に入職して感じたことは、すべての医療スタッフの方々が患者様や利用者様に対して、傾聴の姿勢で接していることです。社会人としても初めてで分からないことも多いですが、先輩方が優しく教えて下さいます。

精神保健福祉士として、人と人とのつながりを大切にしていきたいです。

 

ブログ②

 

2人増えて、当院のケースワーカーも10人となりました!今後とも内村病院ケースワーカーをよろしくお願い致します<m(__)m>

 

カテゴリー:地域医療連携室・精神保健福祉士   コメント(0)

フレブルトリオ☆67

2016.04.01

page

 

4月になりました~。新年度の始まりです。

今朝、当院の桜を見てきました。桜の木が10本ほどあり、ちょうど

見頃で綺麗でした♪

桜だけでなく、他の花も咲いていて春だな~とワクワクしました(^^)

本日より8名の新メンバーが加わり、新体制での辞令交付式が行われます。

皆さまにより良い医療を提供できますように職員一同、研讃して参ります。

カテゴリー:スタッフブログ , フレブルブログ   コメント(0)

1病棟だより☆彡

2016.03.30

みなさん、こんにちは(^◇^)

 

患者さんと一緒に毎日コツコツ

折り紙を切って貼って切って貼って...

 

病棟入り口が、綺麗な景色になりました~♬♬

 

 

IMG_2109

来月はお花見に出かけてきます(^^)/

 

カテゴリー:看護部門   コメント(0)

★作業療法室 3月パート➁★

2016.03.28

木工クラブ2

カテゴリー:作業療法   コメント(0)

3病棟 木工作業へ参加

2016.03.24

皆さん元気でお過ごしでしょうか?
3病棟も今月からOTの木工作業に参加しております。今回で2回目です。
背もたれ付きの長椅子の脚を加工しています。


ドライバーでのネジ回しも普段やらないせいかきついです。

今回でだいぶ形になってきました。
次回あたりで完成までこぎつけるかもしれません。
それではまた。

カテゴリー:看護部門   コメント(0)

バランスボール5病棟

2016.03.22

バランスボールDSCF0855

何に使うかと言いますと

頑固な便秘改善

DSCF0854

ボールの上に座って、ピョンピョン跳ねたり

DSCF0851

寝た状態のまま、ピョンピョンと動かします

中々自ら行ってくれないので

DSCF0857

職員も一緒に取り組んでいます。

ちなみに、職員はおなかがグルグル~腸の動きが良くなったみたいです

でもかなり、ボールの上でバランスをとるのは難しいです

Nさんは毎日やってるので、上手にできるようになりました

カテゴリー:看護部門   コメント(0)

合同就職説明会に参加しました

2016.03.18

3月4日、宮崎県立看護大学県内医療機関合同就職説明会

参加しました。各施設が5分間のプレゼンテーションを行い、終了後に

ブースでの個別説明を行いました。毎年、一人でも多くの学生の皆様に

ブースに来ていていただけるようなプレゼンテーションの内容を考えて

おりますが、ブースに来てくださる学生の皆様も少なく、魅力的なプレ

ゼンテーションを考えないといけないと感じた一日でした。

 

CIMG1207CIMG1208

カテゴリー:看護部門   コメント(0)

★作業療法室 3月★

2016.03.17

無題

カテゴリー:作業療法   コメント(0)

研修に行ってきました(^_-)-☆

2016.03.15

臨床心理室です( `ー´)ノ

 

 

みなさん、こんにちは。

 

 

私、火の国熊本に研修に行ってきました。

 

 

興味深かったので、適当に(!?)ご紹介します。

 

 

心の健康会議「こころ豊かな長寿社会の創生

 

 

―臨床心理士の新たな期待とまなざし―」

 

 

というのがテーマでした。

 

 

今の社会では少子高齢化がすすみに進んで、

 

 

1990年生まれの女性の約40パーセントが、

 

 

生涯無婚で、子どもを作らないというすごい結果が出ています。

 

 

それにともなって、日本の社会保障制度や日本型の雇用形態が通用しなくなってきています。

 

 

お年寄りや、女性だけでなく、18歳前後の若者の貧困も問題になっています。

 

 

居場所がなく、「児童館」と呼ばれる施設では、

 

 

規定年齢以上(18歳以上)の若者が

 

 

食事もとっていない状態で、たくさんやってくるといいます。

 

 

また、最近ではSNEP(孤立無業者)という言葉も出現しています。

 

 

SNEPとは、20〜60歳の現役年齢で、未婚無職者のうち

 

普段からずっと一人で暮らしている方のことを言います。

 

 

該当者は1996年74万人。2006年118万人。2011年162万人と

 

 

どんどん伸びています。うなぎのぼり。

 

 

まさに世紀末。しかし、ケンシロウはもういない。

 

 

今の社会は、前例のない状態で、どうしたらいいのか誰にもわかりません。

 

 

ですから、支援者や社会で生きる一員として、私たちが何をしていけばいいのか、

 

 

自分たちで考えていかなければなりません。

 

 

漫然と仕事をしている自分に「もっと考えなさい」と声をかけながら、

 

 

これから地域で仕事をしていく者として、頑張っていきたいと思います。

 

 

臨床心理室でした。

カテゴリー:臨床心理室   コメント(0)
ページの上へ移動