地域に信頼され、愛される病院をめざして奉仕の精神でつとめます。

医療法人 浩然会 内村病院-精神科・心療内科

求人情報

TEL.0984-23-2575

FAX:0984-22-6442
受付 9:00〜11:30(土曜は再診のみ、日・祝祭日は休診)

最近のブログ

過去のブログ

スタッフブログ

🎄クリスマス壁画🎄  たんぽぽ館

2018.12.11

12月と言えば、クリスマスですね。たんぽぽ館では、利用者様と一緒に壁画創作を行いました。壁画はサンタクロースクリスマスツリーの2つで高さは180㎝程に挑戦しました。大きい物を作るだけあって創作期間は2つで約2週間位かかりましたが、とても良い壁画を作ることができました。

 

使用した物: 新聞紙・色紙・プラスチック段ボール(壁面になる部分に使用)

       模造紙・折り紙・綿工程

 

①プラスチック段ボールに模造紙を貼りつけ、模造紙に絵の下書きをする。

 ※絵のポイントに何色を使用するか書いておくと事で利用者の方々にも

  わかりやすかった。

②新聞紙を適当な大きさにグシャグシャっと丸める。これを壁画に使用する

 数分作る。※ストレス発散!!

③丸めた新聞紙を色紙で包む。

④下書きの部分に色紙で丸めた紙玉をつけていく。

 

工夫した点:

クリスマスツリーには、折り紙で飾りとなる物を作って張り付けたり、葉っぱの部分を緑だけにするのではなく、多色にすることで鮮やかになりました。サンタクロースには、ひげの部分を紙玉の上から綿を付けて白髭を表しました。また2つの作品の壁面模造紙を黒く塗る事で、作品が立体的に浮かびやすくなりました。また全体的に綿を降らせて雪を表現し、ホワイトクリスマスにしました。

今回の作品は工程で難しい部分が少なかったので、利用者の方にも多く手伝って頂くことが出来ました。

 

感想

クリスマスツリーのように、枠が大きい物は紙玉がある程度大きくても大丈夫でした。しかし、サンタクロースのように細かく部位が分かれる作品は紙玉を小さく丸めないと細かい部位が表現しにくかったです。なので、工程②の所はイライラしている人に紙玉を丸めてもらうと小さく丸めることができて、細かい部分も表現できるなと思いました(笑)。

 

 コメント(0)

🚙…デイケア外出シリーズ🚙… 

2018.07.04

2月、宮崎と言えば、野球のキャンプ!
今年はソフトバンクのキャンプに行きました。選手との距離が近くて、利用者の方々も楽しく過ごせました。

3月末、西都原に行けば、桜と菜の花のコラボレーションが見に行けるということで行ってきました。本当に綺麗で見渡す限りの花たちに感動しました。皆さんは、花より団子ですか?利用者の方々は若干団子派が多かったようです(笑)その様子の写真を挙げると怒られそうなのでやめて、この綺麗な写真をアップします(笑)

6月、ここは、鹿児島にある曾木の滝に行きました。とても暑い日でありましたが、とても涼しくいい場所でした。

 

3月初め、綾の雛山祭りに行きました。私は残念ながら行けていませんが、帰ってきた利用者様から「良かったよ」と自慢されました。

 

この他にも、都城ミエル・人吉ジャスコなどのショッピングモールに行き、普段できない買い物を楽しんだりすることもあります。このように月に1回、利用者と外出活動を行って楽しんでいます。外出先は、利用者様同士の話し合いで毎回決めています。さて、次はどこへ行くのか楽しみです!

 

 コメント(0)

✨たんぽぽ館の場所が変わりました✨

2018.07.04

 

6年間デイケアたんぽぽ館は、上の写真の茶色い建物で日々利用者様と一緒に様々な活動を取り組んできました。しかし、今年の1月より中央写真の建物に移りました。建物が移動して半年程が経ちましたが、利用者様からは「この建物は日当たりも良いし、明るくていい場所」、「広々とした空間が良い」など好評です。昔と変わらず、利用者様とは日々楽しく活動も出来ています。リニューアルしたデイケアたんぽぽ館を是非見学しにいらっしゃいませんか

 

 

 コメント(0)

蕎麦作り

2017.10.27

8月31日より、園芸活動初となる蕎麦づくりを始めました。1~2ヵ月経った今では、花も咲きもうすぐ収穫の時期です。園芸活動に参加されているメンバーの方たちと収穫するのが楽しみです。

 

 

 コメント(0)

利用者様と一緒に植えたヒマワリ🌻・七夕🎋

2017.07.12

5月から、デイケアたんぽぽ館に配属になった作業療法士の古澤樹です。バスケ部です。 まだ、デイケア配属になってから日が浅く、慣れない部分も多いですが、利用者様の社会支援サポートを行い、一人でも多くの利用者様のニードに応えれるスタッフになりたいと思っています。ブログ委員に任命されたので、利用者様と一緒に夢中になって楽しめた活動など、投稿していきたいと思いますので、今後ともたんぽぽ館のブログよろしくお願いします。

梅雨が明けずジメジメとした空気で暑い日が続いていますね。5月の末頃、利用者様とスタッフで植えたヒマワリが大きく咲き誇りました。利用者様も、送迎時に見えるヒマワリを見て、「いっぱい咲いたね。綺麗やね。」と多くの方がヒマワリを見て癒されています。蒸し暑く嫌な日が続いていますが、時には外に出て咲いている花など見てはどうでしょうか?花が近隣に咲いていない方は、ぜひ内村病院近くに咲いているヒマワリをご覧ください。実は同じヒマワリに見えて違う種類のヒマワリが沢山見ることが出来て、癒される事間違いないですよ。

さて、先日は七夕でしたが、皆さんはどんなお願い事をされたでしょうか?私は、「宝くじ1等当りますように」などと書いていたら、利用者様から「くだらん事を書いちょっがー」と笑われました。そんな笑いもありながら、利用者様が願い事を書きました。願い事が叶うことを祈り、別館入り口に飾っています。

※「~しちょっがー」は「~してるね」の事。


 コメント(0)

たんぽぽ館です。豆まきを行いました。

2017.02.03

2月2日(木)に西館ホールにて節分の豆まきを行いました。

利用者の皆さまが、豆のかわりにチョコレートにむかって
は、外」、「福は、内」と大きい声でおらびながら(注1)
投げていました

利用者のお二人に協力をいただき、一人はに、一人は今年の干支
の鳥(にわとり)に変身してもらいました。

スタッフの一人もに変身し迫真の演技を見せていました

注1・・・おらぶ(西諸弁で、叫ぶの意味。)

    おらびながら = 叫びながら

 

 

豆まき前の準備運動

準備体操

 

 

 

 

 

 

利用者のお一人がかわいらしい鬼に変身中 

鬼に変身中 

 

 

 

 

鬼の皆さまと今年の干支(にわとり)

鬼たちと今年の干支

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

豆まき中(チョコレートを投げつつ、拾い方も忙しそうです)

豆まき風景

 コメント(0)

暑い夏がやってきた。

2016.07.27

本格的な到来です。毎日暑いですね💦7月に入り急に暑さも増してきたように思えます。たんぽぽ館では暑い夏を乗り切るために日々色々な工夫をしています。例えば生活教養で栄養士による夏バテしない方法や食中毒予防について学んだり、簡単な手作り飲用水を作ってみたりしています。(これってすごくおいしいんです。たんぽぽ手作り梅シロップに少々の塩と水で割って作った、その名も夏バテない健康飲用水です。)あと夏を乗り切るために今流行りのヤーコン茶を毎朝、スタッフが煎じてます。それを麦茶と同じように水分補給しています。

これは夏を乗り切るとは意味が違いますが、ヤーコン茶には血糖やコレステロールを下げる作用があるみたいで健康維持のために飲んでいます。もちろんヤーコンもたんぽぽ畑産です。

7月の活動の様子を紹介しようと思います。7月と言えば、七夕です。今年もたくさんの短冊に願いを込めて書きました。そして、たんぽぽ館恒例のそうめん流しです。そうめん流しにプラスしてトマトゆでDSCN2137卵、らっきょうもそうめん流しに参加。箸ですくうのに必死で挑戦!!すくえた方は満面の笑みでした

7月の料理教室ではぶっかけそうめんバナナケーキを作りました野菜は勿論たんぽぽ畑産です。只今たんぽぽ畑では豊作発令中(@_@)

DSCN2143

DSCN2145

 コメント(0)

ディケアたんぽぽ館です(*^-^*)

2015.05.29

  緑の映える季節となり、日に日に暑さも増して朝晩の気温差はあるものの

昼間は汗がにじみ、もうすぐそこに、、、夏を感じますね。

色々な花も咲き、その花や緑に心も癒されます。

たんぽぽ館では、5月の野外活動で宮崎市のフローランテ宮崎に行ってきました。

緑の芝生がとってもきれいで、その上で寝転んだり、庭園を散歩して花や緑の散策を

しました。ゆっくりと散歩が出来て“気持ちがいいね”と利用者さんからもたくさんの声が聞かれました。緑いっぱいの中で食べる昼食は特別においしかったような気が、、、

 また、園内広場で結婚式の前撮りが行われいて、その場面をタイミングよく見ることができ皆さん、ついうっとりと見とれてしまいました。page

5月の料理教室です。

料理 049今月は冷やし中華、味噌汁、ういろう

を作りました。ういろうがとても

美味しかったです。

ういろうは家庭でも簡単に作れるので

ぜひぜひ!!作ってみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

いろうのレシピを紹介します。

材料:薄力粉80g、砂糖80g、水300cc、空の牛乳パック(1ℓ)

作り方①薄力粉と砂糖を混ぜ合わせます。

   ②①に水を少しずつ入れます。

   ③②をこしながら牛乳パックに流し入れます。上にラップをします。

    1cmほど隙間をあけて空気が入るようにします。

   ④牛乳パックをレンジ(700W)で7分加熱します。

   ⑤冷やします。冷えたら、食べやすい大きさに切ります。

 コメント(0)

DCたんぽぽ館です(*^-^*)

2015.04.30

 

 

暑くなてきたなと思えば、肌寒かったりで洋服の調整が難しいですが・・・

早いもので、明日から5月です。5月と言えば端午の節句、空に泳ぐ黒や赤、青の鯉のぼり・・・等々楽しい行事がありますね。

今日はその端午の節句にちなんで、ちまきを作りました。

小林市では灰汁巻きとも言うのですよね。

灰汁巻きとは鹿児島県、宮崎県、熊本県人吉、球磨地方など南九州で主に端午の節句に

作られる季節の和菓子だそうです。

時は1877年の西南戦争の際に西郷隆盛が保存食として持参したことが南九州地方に広く

普及する事となった伝統的な食べ物だそうですよ。

たんぽぽ館では毎年作るのですが、今年も出来栄え上々で食べるのが

とぉーても楽しみです(*^-^*)

ちまき

灰汁巻きの作り方ご紹介

1.前日に孟宗竹の皮を水に浸します。

2.もち米を洗い、灰汁(市販の物)に一晩つけます。

3.翌日、孟宗竹の皮を良く洗い、一晩つけて置いたもち米を孟宗竹の

  皮で包み筒状に餅米が出ないように紐で縛ります。

餅米に小豆などを入れても美味しいです。

4.灰汁で2時間余り煮ます。

5.煮た後は灰汁から取り出し冷やします。

6.完全に冷めたらラップで包むと1週間ほど冷蔵庫で保存できます。

あとは、お好みで、きな粉、砂糖醤油、醤油など色々な食べ方が出来ますよ!

ぜひぜひ!!試してみて下さい。

 

 

 コメント(0)

綾町の雛山祭りに行ってきました(*^-^*)

2015.03.12

明かりをつけましょぼんぼりに♪、、、お花をあげましょ。桃の花♪♪♪

雛祭りに合わせて綾町の雛山祭りに野外活動に行ってきました。

残念なことに綾に着いた途端に雨が☔降り出し雨の中、傘をさしながら

綾町内の雛山を見て回りました。

春の雨の雛人形、なかなか風情があって良かったです。

page

日本一花時計とラナンキュラス綾展示場にも行きました。

DSCN0145DSCN0154

今回、綾町を歩いて回り、そこで、、美味しい豆腐屋さんに出会いました。

そこの豆腐屋さん気前が良くて、、(*^-^*)

「おからを持って帰らんね。あげるから、、、」と大量に頂きました。

しかも保存法まで丁寧に教えてくれて、、、

3/11の料理教室で使わせて頂きましたよ!!

ジャーンおから料理、出来上がり!!

料理064

おからのハンバーグ、炒りおから、おからの白和え、イカと里芋の煮物を作りました。

綾町のお豆腐屋さん、ありがとうございました(*^^)v

すごく美味しいおからでした。

 

 

 コメント(0)
1 / 212
ページの上へ移動