地域に信頼され、愛される病院をめざして奉仕の精神でつとめます。

医療法人 浩然会 内村病院-精神科・心療内科

求人情報

TEL.0984-23-2575

FAX:0984-22-6442
受付 9:00〜11:30(土曜は再診のみ、日・祝祭日は休診)

フレブルブログ

最近のブログ

過去のブログ

スタッフブログ

嫌われる勇気について 臨床心理室

2017.01.30

みなさんこんにちわ( `ー´)ノ

 

新年最初のブログです。

 

 

私、面白いドラマを見つけまして、それで取り上げられている

 

 

アドラー心理学について、ご紹介します。

 

 

アドラー心理学とは、そのままアドラーさんが

 

 

作った心理学のことです。

 

アドラーさんは、「人が病気になるのは、人間関係が原因だ

 

 

と考えました。

 

 

人間関係で我慢して、自分を出さず、

 

 

我慢して我慢して病気になるということですね。

 

 

 

そこで、アドラーさんはこう言っています。

 

 

「人に合わせて、我慢しているということは、死んでいるのと同じ」

 

 

 

「逆に、生きている人というのは、個性がある。個性があるというのは、他人と違うということ」

 

 

 

「他人と違うということは、人に嫌われるということ」

 

 

 

人に嫌われている人こそ、人生を謳歌している素晴らしい人だ

 

というのです。

 

 

日本人は集団生活を重んじます。個性を消して、みんなと仲良く。

 

 

 

しかし、個性を消して、みんなと仲良くしている人は、

 

 

 

自分を持っていない愚かなだというのです(;´Д`) 私愚か??

 

 

 

しかも、この考え方は、今日本で大流行しています。

 

 

 

我慢の多い日本人に、勇気を与える考え方かもしれませんね。

 

 

 

「よっしゃ!!頑張ってみんなに嫌われるぞ!!」(え?)

 

 

 

臨床心理室からでした<m(__)m>

カテゴリー:臨床心理室   コメント(0)

訪問看護日記

2017.01.30

みなさん、こんにちは!精神科訪問看護です(^_^)/

年が明けて早いもので 1ヶ月 が経とうとしています。

みなさんは、どんなお正月を過ごしましたか?

 

170113_1040~01

 

お正月明けの訪問看護では、「今年は暖かくて穏やかな良い正月

でした( ^^) _旦~~」今年の正月は寝正月でした(-_-)zzz」

「録画していたテレビを一気に見ました(^.^)」などいろいろな

お正月の過ごし方を教えていただきました。

 

今年も利用者さんが在宅で安心して生活できるよう、訪問看護

スタッフ一同お手伝いができれば良いなと思っています。

よろしくお願いしますm(__)m

 

さて早速ですが、お正月明けに新しい年に福を迎える飾りである

餅花飾りにチャレンジしました!

餅花は、五穀豊穣を祈って、木の枝に団子や餅などを吊るす正月

飾りで元々は小正月に飾られていたそうです。

利用者さんに折り紙で鶴や風船を折ってもらい、飾りつけをしま

した。

みなさん、選ぶ飾りも場所も違い、それぞれ個性のある素敵な作

品になりましたのでご覧ください(^_-)-☆

ブログ用

 

これから寒さが厳しくなりますので、風邪などを引かれませんように

しっかり予防して頑張っていきましょうね(^_^)/

カテゴリー:精神科訪問看護   コメント(0)

3病棟 節分(恵方巻)の話

2017.01.26

巷ではインフルエンザなど流行っておりますが、皆さんお元気でお過ごしでしょうか。

今年も明けてから、はや1ヶ月が過ぎようとしております。

もうすぐ節分、節分と言えば豆まきですが、今回はこの時期に話題となる恵方巻についての一言です。

 

恵方巻の由来は?

恵方巻は歳徳神(としどくじん)がいるとされる、その年の恵方を向いて食べることで商売繁盛や無病息災をもたらすとされています。

恵方巻が太巻きで具材が7種類の理由は福が来てくれるようにという意味から太巻きで、縁起のいい七福神に由来して一般的に具材が7種類だと言われています。

 

恵方巻はいつから?

これは江戸時代から明治にかけて大阪の花街で節分をお祝いしたり商売繁盛を祈ったりしたのに始まったといわれています。しかし一般的に恵方巻として定着したのは最近のことで、コンビニから広まったという話です。

 

どうして一本まるかじり?

恵方巻は、一本まるごと食べる事で幸福や商売繁盛の運を一気にいただくということを意味しているようです。

 

恵方巻の食べ方は?

まず、その年の恵方(神様がいる方角)を向き、食べている間はよそ見をしてはいけません。

そして、黙って食べること。これは、しゃべりながら食べると運が逃げてしまうといわれているからです。

 

このように恵方巻は食べ方まで決まっているようですが、個人的には細かいことは気にせずに楽しんで食べたらいいのではないかと思います。

今年の恵方(神様のいる方角)は北北西だそうですよ。

今年も皆様にたくさんの幸運が届きますようお祈りします。

それではまた。

 

 

 

 

カテゴリー:看護部門   コメント(0)

1病棟だより☆彡

2017.01.23

みなさん、こんにちは(#^.^#)

 

2017年初めてのブログです。

 

 

IMG_2426

 

 

今年もたくさんのブログを更新していきたいと思います

 

 

カテゴリー:看護部門   コメント(0)

★作業療法室 1月 もち★

2017.01.13

H29もちつき・鏡餅

カテゴリー:作業療法   コメント(0)

5病棟のお正月

2017.01.11

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします

さて、5病棟の元旦の様子をお伝えします

まず、10時に、ジュースで乾杯

流石に、お酒というわけにはいけませんので

dscf1131

乾杯の後は、くじを引いてもらいました

当たりくじの景品は靴下です

フワフワして、とても暖かそうな靴下

dscf1130

あたりくじと靴下の交換

外れた方はごめんなさい

dscf1134

その後はというと、消灯が21時ですので、残念ながら

大晦日は紅白歌合戦を最後まで見ることができません

なので、紅白を録画しておいて、次の日に

大きなプロジェクターで、紅白を鑑賞しました

画面も大きいので、テレビで見るより、迫力があり良かったです

dscf1135

音楽を聴きながら、口ずさんだり、踊ったりと、

とても楽しそうに過ごされていました

カテゴリー:看護部門   コメント(0)

おせち料理

2017.01.10

   明けまして

    おめでとう

     ございます。

  今年もよろしくお願い致します。

 

 今年は酉年幸運や商売繁盛を とりこむ

縁起の良い干支です

 

元旦は、”縁起の良い”「おせち料理」をお弁当に詰めました

 

【一般食】

012

赤飯・ローストビーフ・サーモンのお刺身・カレイの黄金焼き

煮しめ・紅白なます・伊達巻・大正えび・マンゴーゼリー

 

【やわらかい食材のお弁当】

010

おせち料理は…

めでたい 喜び 子孫繁栄 金運 

勝負運 健康長寿 無病息災 などを願った

縁起の良いお料理です

007

 

1月7日は「七草」

015

今年1年の健康を祈願して「春の七草」をお粥に入れて食べます。

せり・なずな・ごぎょう・はこべら

ほとけのざ・すずな・すずしろ これぞ!!七草

今年1年、幸多き年になりますように~

 

カテゴリー:栄養管理課   コメント(0)

フレブルトリオ★76

2017.01.04

005

本年もよろしくお願い致します

atataka_tori_photo_three

カテゴリー:スタッフブログ , フレブルブログ   コメント(0)

地震を想定した災害訓練を行いました。

2017.01.05

各地で大規模な地震が発生しています。

いつ発生するかわからない地震に対して、当院でも初めての訓練を実施しました。

各部署どのような動きをとればよいのか?患者様の避難、搬送をどのように行うか?などを中心に実施しました。

 

%e5%a0%b1%e5%91%8a%e5%a0%b4%e9%9d%a2

 

地震発生後(震度6強の設定)、各部署の責任者は建物や患者様の状況を本部(受付)に報告します。

 

%e5%af%9d%e3%81%9f%e3%81%8d%e3%82%8a%e6%90%ac%e9%80%81

%e5%af%9d%e3%81%9f%e3%81%8d%e3%82%8a%e6%90%ac%e9%80%81-2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は西館2階が被災病棟の設定。

寝たきりの患者様を掛け布団や毛布を使用し搬送する訓練を体験してもらいました。

 

%e9%9a%8e%e6%ae%b5%e6%90%ac%e9%80%81

%e9%9a%8e%e6%ae%b5%e6%90%ac%e9%80%81-2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

階段では寝たきりの患者様をどのように搬送すればよいかを検討しました。


%e9%9a%8e%e6%ae%b5%e6%8b%85%e6%9e%b6-2

 

今回の災害訓練を通して、地震発生時の大まかな動きや患者様の搬送についての知識が深まったのではないでしょうか。今後も、定期的に災害訓練を行い、いざという時のために備えていく必要があります。

カテゴリー:看護部門   コメント(0)
ページの上へ移動