地域に信頼され、愛される病院をめざして奉仕の精神でつとめます。

医療法人 浩然会 内村病院-精神科・心療内科

求人情報

TEL.0984-23-2575

FAX:0984-22-6442
外来受付 月~金 8:00〜11:30・土 8:30~11:30
(土曜は再診のみ、日・祝祭日は休診)

フレブルトリオブログ

最近のブログ

過去のブログ

スタッフブログ

香りと記憶

2021.02.18

内村病院では、梅→桃→桜と木々が春の訪れを知らせてくれます。

今年も梅の花がきれいに咲いています

遠くに見えるのは霧島連山です

 

さて、近年、香りと記憶には関係があると言われています。

アルツハイマー型認知症では、物忘れより先に臭いが分からなくなるそうです

記憶をつかさどるのは、脳の海馬というところです。

その海馬は、香りの情報が伝わる場所でもあります。

嗅覚を刺激することで、海馬を刺激して活性化し、認知機能の低下を予防できないか、というわけです。

 

その研究によると、

ローズマリーレモン

ラベンダーオレンジ

のブレンドを使用すると、認知症予防につながる可能性が示唆されています。

 

さて、上記のブレンドオイルを実際に試してみました。

 

昼ブレンドは、「目が覚める!」との声。大変人気でした

驚いたのは、高齢の患者様が「ローズマリーね。庭に植えていたわ。料理に使うわね」と話してくださったことです。香りから記憶へつながりました。

 

夜ブレンドは、好き嫌いが分かれましたが、「ゆっくり眠れそう」との声もありました

もし、ご自身で試される場合は、天然100%のアロマオイルを選ばれてくださいね。

 

それでは、今回はこの辺で。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました

カテゴリー:臨床心理室