地域に信頼され、愛される病院をめざして奉仕の精神でつとめます。

医療法人 浩然会 内村病院-精神科・心療内科

求人情報

TEL.0984-23-2575

FAX:0984-22-6442
受付 9:00〜11:30(土曜は再診のみ、日・祝祭日は休診)

フレブルブログ

最近のブログ

過去のブログ

スタッフブログ

第2回中堅者研修を開催

2019.03.22

 今年度2回目の中堅者研修を行いました。

 事例検討のグループワークを中心に行い、研修会のねらいを次の3点と設定

し臨床心理士にも参加してもらい実施しました。

 

 ① 問題解決能力を高める

 ② 意見できる場を提供し新たな気付きや視野の拡大を目指す。

 ③ 持っている知識や専門性を活かし議論、今後の看護の場に活かす

 

 グループワークに入る前に事例検討の勉強会を行い2グループに分かれ、各病棟

から提出された対応困難な事例の検討を行いました。

 グループワーク開始時には、参加者は緊張した様子でしたが、時間の経過とと

もにリラックスした雰囲気で活発な意見交換が行われていました。

 日々の業務の中で、患者様の対応に行き詰まりを感じていましたが、他病棟の

看護師や心理士と意見交換することで、患者様に対しての見かたや考え方に新た

な気付きができました。その中には、患者様との関わりが出来ている事や患者様

が安心して話ができていることなどがあり、看護についても自信につながる内容

となりました。

 最後に看護倫理についての講義を行いました。業務優先となっている日常の中

で原点に返り考えるよい機会になりました。

カテゴリー:看護部門   コメント(0)

30キロ 緊張!

2019.03.15

 

カレンダーを見る 後3ヶ月 まだ未来の事 ピンと来ない

カレンダーを見る 後2か月 まだ笑顔がある

カレンダーを見る 後1ヵ月 心からの笑顔はない

カレンダーを見る 後3週間 参加メンバーの気持ちが気になる

カレンダーを見る 後2週間 大雨中止を期待する ため息

カレンダーを見る 後1週間 笑顔なんてない 3キロあたりでアキレス腱の痛み 

                  リタイヤが頭をよぎる

カレンダーを見る 後6日  なぜ参加したか? 後悔する思いでいっぱい

カレンダーを見る 後5日  家で無口になる 不安で胸が張りさけそう

カレンダーを見る 後4日  夜中に目が覚めてそのことばかりを考える

カレンダーを見る 後3日  終日気持ちはブルー ブルー ブラック

カレンダーを見る 後2日  台風が来ないかと思う 深いため息

カレンダーを見る 後1日  これは夢なんだと信じ込みたい あきらめのため息

カレンダーを見る 当日(2/23)中途覚醒 頻尿 緊張 5時前に眠たげに歯磨き

 

さる2月23日(土)に内村病院の先輩・同僚の計5名で

第21回 みやざきツーデーマーチ こばやし霧島連山 

絶景ウオークの30キロコースに参加しました。

(先輩2名はなんと24日(日)の2日目も30キロコースに参加!)

 

 

コースは写真の様に

「小林駅前ふれあい広場」→「出の山淡水魚水族館」→ 「花の駅 生駒高原」→

「小林総合運動公園」→「小林駅前ふれあい広場」です。

 


雨なんて降ることなく、初春の晴天。     

さーいざ出発。すぐに「今何キロ歩いた?」「まだ500m」「えー?」すぐに後悔。

日頃、近くの300mほどのコンビニまでも車で行ってしまう自分にとっては・・・・

果てしなく遠いシルクロードのような道のり。

先輩は余裕の後ろ姿、歩きが軽い。

顔で笑って心で泣いての絶景ウオーク。

「ん~。」歩きを重ねると「意外と大丈夫?」

ひとりじゃない、みんなで歩けば大丈夫?

「霧島岑神社」で登って登っての参拝、おいしいお茶や漬物。そこから桜の名所「まきば」を通ってグルーッと行けば、

「出の山淡水魚水族館」でお菓子や飴のおもてなし。

少し歩いて「出の山名水蛍館」での、チョウザメの唐揚げ入りのトン汁(最高~)を

腹に満たして、さあー再出発。ここからグングングングングングン×100と

坂道が続きます。

途中、半熟卵の美味しいおもてなし。

 なーんとアキレス腱は全然痛くありません。(すこしはきつい~笑い)

先輩は余裕。余裕。私たちも慣れてきました。YouTubeでレッドツエッペリンを聴いてテンションアップ。

あと少しで「花の駅 生駒高原」。あと少し・・・・・「着いた~。」登坂

では息も深く速めになってます。

ここでトイレ休憩し、多量の飴の振る舞い。甘い飴が心を癒してくれます。感謝。             

経路案内の看板には「あと残り約12キロ」・・・「やったーあと少し」なんて

約12キロが余裕に感じる成長。

生駒高原の園内を通って、高速道路下を・・・。この辺りではみんな陽気に喋ります。

笑顔。笑顔。

腰回りや太ももに痛みも、なぜか心地よさ。ゴールが見えると心は晴れる。

ここからもずーーーっと、ずーーーっと歩きます。だけど、途中2回のほっとする

おもてなし。元気が出ます。

そこでの住民の温かい心遣いに、足取りしっかりと背中を押されます。サンキューです。

いよいよ運動公園、残り約4キロ。ラストスパートです。夢のような時間です。

朝8時に出発しもう少しでゴール。

不安と緊張。ブルーな日々が嘘のようです。

見えない明日を怖く感じる「不安」は行動する(歩き出していく)事で、消えていくんだと理解出来ました。

頭の中の「不安」は、身体を動かすことで徐々に徐々に「安心」になるんだと・・・・。

なんて思っているうちに赤松通りをまたぎ、JR小林駅横のふれあい広場へやったー!

到着です。午後3時。

8時間の絶景満足ウオーク。バンザーイ。

あれー。なんて不思議。ゴールしたら絶景ウオークは楽しい思い出になりました。

関係者の方、多くの笑顔とおもてなし。本当にありがとうございました。

勇気と元気をいただきました。もちろん先輩、同僚の励ましにも力をいただきました。

来年も参加しよう!もちろん10キロで(笑い)。

 

 

 

カテゴリー:看護部門   コメント(0)

こばやし霧島連山絶景マラソン

2019.03.14

3月3日、小林市で行われた『第3回 こばやし霧島連山絶景マラソン』に参加してきました。

今回で3回目を迎えるのですが、前回の大会は大会直前に新燃岳が噴火し中止となってしまいました。

第1回大会は10㎞までのコースしかなかったのですが、前回からハーフマラソンコースが新設されそちらに参加してきました。

 

 

当日はあいにくの雨でしたが、県内外から多くのランナーが参加していました。

 

 

いつもの事ですが、スタートする時が一番緊張しますね。

9時30分スタート!

今回は小林の山道をメインにコースが設定されており、天気が良ければ小林市内の街並みを見下ろしながら走るコースでした。

実際の景色は写真におさめる余裕もなく、走るのが精一杯で景色もあまり堪能することができなかったのが残念でした。

半分以上が坂道というコース設定で私にとってはとてもハードなコースでしたが、今回も沿道の皆さんや家族の応援もあり最後まで完走することができました。

 

 

今回は普段走ることが出来ない街並みや山道を走ることができ、小林のいいところをたくさん見付ける事ができました。

来年こそは晴れた小林の街を走って、絶景を堪能したいものです。

カテゴリー:看護部門   コメント(0)

ゲートキーパーって知っていますか?

2019.03.08

みなさん、こんにちは。臨床心理課です。

 

3月は自殺対策強化月間です。

さて、ご存知でしょうか。

日本では、交通事故で亡くなる方より自殺で亡くなる方のほうがはるかに多いのです。

2018年は、交通事故では3532人、自殺では20598人の方が亡くなっています。


自殺対策でいう「ゲートキーパー」とは、「命の門番」という意味です。

悩んでいる人に気づき、声をかけ、話を聞いて、必要な支援につなげ、見守る人のことをいいます。

身近な人のちょっとした変化に気づいたら、勇気を出して声をかけてみませんか。

「どんげしたと?話、聞くよ。」

カテゴリー:臨床心理室   コメント(0)

4病棟 元号のこと

2019.03.08

温かい日が続き、日増しに春めいてまいりました。皆様元気でお過ごしでしょうか。

 

平成の元号がついてから、はや31年。今年の5月1日からは新元号がスタートします。

今回はそんな「年号」についての一言です。

 

 

「元号」の画像検索結果

 

日本での元号は645年の「大化」がはじめとされています。昔は元号を変えるのに決まりがなく占いや天変地異などの理由で短期間で改元されることがありました。

一番短いものではわずか2ヶ月ほどという期間の元号もあったようです。

明治以後は一世一元とされました。現在は1979年(昭和54)制定の元号法により皇位の継承があった場合に限り元号を改めると規定されています。

 

 

 

日本独特の紀年法は「元号+年数」によって年を表わす和暦で、現代では西暦とともに広く使用されています。
日本の元号は、二文字であることが伝統のように思えますが、元号に用いる文字数について明確な決まりはありません。

過去には二文字とは限らず、四文字の元号もありました。奈良時代の天平感宝天平勝宝天平宝字天平神護神護景雲の 5つとなります。

 

 

 

そして、これまで多く使われてきた漢字はというと

1位  29回(永保、安永、永和など)
2位 元、天 27回(元慶、元禄、天平、天長など)
3位  21回(大治、宝治、万治など)
4位  20回(嘉応、応徳、応仁など)

となっています。

 

ほかにも「安、長、和、正、明」なども多く、今も昔も変わらぬ安泰な世を願う気持ちが漢字に込められていることが伝わってきます。

 

 

 

4月1日には発表となる新たな元号がどんな元号になるのか気になるところですが、どんな名前になってもいいのでやはり平和な時代であって欲しいですね。

 

それではまた。

 

 

カテゴリー:看護部門   コメント(0)

☆卓上ゲーム大会開催☆

2019.03.05

皆さんこんにちは作業療法士です

今回は2月のイベント、卓上ゲーム大

ゲームの内容は、5つ

「オセロ、麻雀、花札、トランプ、黒ひげ危機一髪」

 

各グループに分かれてゲームを行っていきます。それぞれ皆さん楽しく参加しています。

 

◎卓上ゲーム大会の様子◎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普段、病棟が違う患者様同士の交流も見られることや、久しぶりに会って再開を喜ぶ方など楽しみを持って過ごされました。

 

皆さんの感想は

 

〇花札で1位になった患者様

「1位やったよ~。楽しかった~~

 

〇惜しくも3位入賞できなかった患者様

「あと少しやったけど、久しぶりにして楽しかった

 

 

またその他にも、『黒ひげ危機一髪』で勝てる方法を1位になった方が教えてくださいました。

 

その方法とは・・・

 

【剣を刺す穴を覗いて見分ける】との事でした!!!

なんと!これって、技なのか(笑)、反則技なのか(笑)

技には変わりないですね~

笑顔で教えてくれました

 

今度私もやってみよっと・・・

 

 

最近はスマートフォンなどの電子機器が使われる中で、卓上でできるゲームを行う機会が少なくなってきましたね

私もオセロやトランプ、黒ひげ危機一髪なんて小、中学生以来していなかったので久しぶりです。

雨の日に友達と遊んだことを思い出しました♪

 

 

年齢関係なく一緒にゲームをすることで自然な会話が引き出せたり、何気ない会話が笑顔になっていたりととても楽しい時間になったのではないでしょうか。

 

優勝された方も、そうでなかった方も楽しんで頂き、ありがとうございました。

また次回のイベントをみなさんに楽しんで頂きたいです。

 

2月4日の立春から暦上では春になりますが、まだ春を実感することって少ないですよね。

患者様の中で2月末頃に「ウグイスの鳴き声が聞こえました」と言われてる方もあり、少しずつですが、春を感じることも多くなってきています

3月は、綺麗な桜のお花見の様子をアップする予定です

カテゴリー:作業療法   コメント(0)

フレブルチョビのちょびっと話17

2019.03.01

3月は医事課の松元さんです★

①内村病院は勤務歴はどのくらいですか?入職のきっかけは?

21年になります。鹿児島の専門学校卒業後、学校の先生より面接の話を頂き入職となりました。時が経つのはあっという間ですね。

 

②内村病院ではどんな仕事内容ですか?

医事課として入職してから12年ほど外来窓口業務をしていましたが、育休明けより入院レセプト業務をしています。レセプト業務は締め切りに追われピリピリしますが、無事に終わると毎月の達成感があり、やりがいを感じています。

 

③何か趣味や最近ハマっている事などあります?

趣味や特技はこれといってありませんが、最近、娘と家の庭でバドミントンをしています。

初めは全くできなかった娘がどんどん上手になっているので楽しく遊んでいます♪

 

④恒例の質問ですが、猫派犬派ですか?何か飼っていますか?

どちらかというと、猫派です。猫の自由な感じが好きです

昔少しだけ犬を飼っていましたが、しつけがうまく出来ず近所の方に飼っていただいており、今も元気です!

チョビちゃんもたまに事務局に遊びに来てくれるのですが、その姿にとっても可愛く癒されています(*´▽`*)

 

 

なるほどー。ありがとうございました(∩´∀`)∩

 

松元さんはいつもニコニコ笑顔の癒し系の先輩です。

猫派という事でチョビちゃんとの写真撮影も慣れない感じが出ちゃいましたね

これからも娘さんの成長が楽しみですね☆

カテゴリー:スタッフブログ , フレブルブログ   コメント(0)

桜か?桃か?

2019.02.22

春が来た春が来たどこに来た~

 

みなさん、こんにちは。臨床心理課です

寒い寒いと思っていたら、急に暖かい日が増えてきましたね。

道端に菜の花や桜の花を見かけるようになりました。

春の足音ですね少々急ぎ足のような気もしますが

 

さて、内村病院は自然がいっぱいの病院です。

敷地内の桜が咲きました

あまりに早いので桃じゃないの?と言われましたが、やっぱり桜でした。

 

手を伸ばしてパシャリ

ほら!この花のつき方は桜ですよね。

近寄ると「ブーン」と羽音蜂がいました

梅の花もまだ咲いていました

 

どれほど夏が暑くても、どれほど秋が短くても、どれほど冬が寒くても、

なぜだか必ず春はやってきます。

写真の花たちは、敷地内でも少し人目につきにくいところにあります。

きっと人知れず花を咲かせる準備をしてきたのでしょうね。

 

蜂でちょっと怖い思いをしましたが、

とてもきれいで幸せな気持ちになったので、

みなさんにも満開の桜をおすそ分けします

カテゴリー:臨床心理室   コメント(0)

錯覚

2019.02.21

四九七十一四九七十一四九七十一四九七十一

四九七十一四九七十一四九七十一四九七十一

 

 

一十七九四一十七九四一十七九四一十七九四

一十七九四一十七九四一十七九四一十七九四

 

夏ワナー夏ワナー夏ワナー夏ワナー夏ワナー

夏ワナー夏ワナー夏ワナー夏ワナー夏ワナー

 

ーナワ夏ーナワ夏ーナワ夏ーナワ夏ーナワ夏

ーナワ夏ーナワ夏ーナワ夏ーナワ夏ーナワ夏

 

こんにちは、中堅の精神保健福祉士です!!

突然すみません。上の文章、ななめにゆがんで見えませんか?

これは目の錯覚によるものらしいです。この法則を活かして、私も錯覚文章を作ってみようと思います。

 

スワカケースワカケースワカケースワカケー

スワカケースワカケースワカケースワカケー

 

―ケカワスーケカワスーケカワスーケカワス

―ケカワスーケカワスーケカワスーケカワス

 

おお!うまくいった気がします。少しゆがんで見えませんか!

どんどん行きましょう!

 

タワーマンションタワーマンションタワーマンション

最上階最上階最上階最上階最上階最上階最上階最上階

高級外車高級外車高級外車高級外車高級外車高級外車

シャンパン豪遊シャンパン豪遊シャンパン豪遊シャン

 

・・・あれ?ゆがんで見せませんね?・・・・・そうか。

ゆがんでいたのは私の心・・・。現実を直視せずに夢ばかり見ていたようです・・・。

皆様は心健やかでありますように・・・・。

カテゴリー:地域医療連携室・精神保健福祉士   コメント(0)

ソフトバンクキャンプ⚾

2019.02.22

野球に興味を持っている利用者様と一緒に

日本一になったソフトバンクのキャンプへ

行きました。
昼食も球場付近にある出店や近くにあった

弁当屋にて購入し球場外のテントで御飯を

いただきました。
練習では、有名な選手がプレーしている中

王会長も見ることができとても満足しました。

 

 

平日ではありましたが、沢山の方が来場しており、さすが人気のあるチーム。
日光を長く浴びた効果で、利用者様のほとんどは、帰りの車中では夢の中でした。(笑)

カテゴリー:たんぽぽ館   コメント(0)
1 / 6312345...102030...最後 »
ページの上へ移動