地域に信頼され、愛される病院をめざして奉仕の精神でつとめます。

医療法人 浩然会 内村病院-精神科・心療内科

求人情報

TEL.0984-23-2575

FAX:0984-22-6442
外来受付 月~金 8:00〜11:30・土 8:30~11:30
(土曜は再診のみ、日・祝祭日は休診)

フレブルブログ

最近のブログ

過去のブログ

スタッフブログ

コラージュ療法

2021.07.30

こんにちは。臨床心理課です。

今年の夏もしっかり暑いですね太陽がまぶしいです

 

さて、今回は心理療法の1つ、コラージュ療法を紹介します。

 

コラージュとは,「糊による貼り付け」という意味のフランス語です。

コラージュ療法では、雑誌などから気に入った写真や絵を切り抜き、

台紙に好きなように貼り、1つの作品を作っていきます。

 

コラージュ療法は、「絵を描くのはちょっと苦手…」という人でも

取り組みやすいのが良いところです

 

先日、デイケアにてコラージュ療法を行いました。

みなさん、とても楽しんでいました

いつも準備する講話よりも楽しそう…( ;∀;)

 

コラージュ療法の効果としては、

癒しの効果がある、ストレス発散になる、無意識の自分に気づける、

などがありますが、とにかく楽しいです!

 

なんだかむしゃくしゃするな…というときには、

雑誌などを引っ張り出して、気に入ったのを切って、貼って…としてみると、

少しスッキリするかもしれませんよ(*’ω’*)

カテゴリー:臨床心理室 

MUSIC 6

2021.07.26

今回は、1983年発表・郷ひろみの「比呂魅卿の犯罪」を紹介します。

サウンド・プロデューサーは坂本龍一。

演奏にはYMOが参加。

前年、『いけないルージュマジック』で共演した忌野清志郎や

糸井重里、矢野顕子、中島みゆき、筒美京平ら作家陣として起用。

「郷ひろみとYMOの昭和歌謡テクノアルバム」 を、どうぞお聴き下さい。

1病棟 ブログ委員

カテゴリー:看護部門 

~院内イベント~「栄養の日」

2021.07.26

 蒸し暑い日が続いています

身体を冷やし過ぎないように。冷たい飲み物・食べ物で糖分をとり過ぎないように。健康管理に気をつけましょう

 

 当院では、働く世代(職員)を対象に管理栄養士が各部署に出向いて栄養講話を行っています

きっかけは「8月4日 栄養の日」に協賛品として”キウイフルーツ”を頂ける事から恒例イベントになっています今回のテーマは「食生活を見直して出来る事から取り組もう‼」 栄養ワンダー2021BOOKを用いて「栄養の整理整頓 100例」をご紹介しました。100例は”なるほど情報”が盛りだくさんでしたぁ~食生活について振り返るきっかけなれば幸いです

 

「夏メニュー」が続々登場しています

宮崎郷土料理:冷や汁

にがうりの焼きそば

冷やししらすおろしうどん

 

カテゴリー:栄養管理課 

~精神保健福祉士の時々ナチュラルライフ~

2021.07.26

みなさん、こんにちは(*^^)v

入職して3回目の夏を迎えた精神保健福祉士です。毎日、子育てと仕事で余裕のない生活を送っていますが、自分がホッと一息つくために、時々やることがあります。

それは、日頃、買って済ませる物をあえて「手作りする」ということ。

 

最近、新たにチャレンジしたのは、庭のドクダミを使った【虫よけ】【化粧水】作りです。

 

実は1年前にドクダミの葉と花を分けて、40°のウォッカに漬け込みましたが、忙しさにかまけて気づいたら冬。使うタイミングを逃していたのです(/ω\)

今年こそは活用したいので、早速、葉を漬けておいたものはそのまま虫除けスプレー(かゆみ止め)に、花を漬けていたものは、精製水やグリセリンと合わせて化粧水に。

 

 

 

どちらも、なかなか使い心地が良く、気に入っています♡

 

お店で買えば早いのですが、あえて手作りする時間を持つと、一時的にではありますが、時間の流れをゆったりと感じることができて落ち着きます。

 

そんなナチュラル生活が好きな我が家に、かわいい仲間がやってきました。それは、内村病院の網戸に飛んできたクワガタたちです。

連れて帰ると、早速、子どもたちが名前を付けて、お世話を始めました。

 

          元気いっぱいクワくん

           ちょっぴり臆病リボンちゃん

           人懐こいリリィ。

 

うちの子どもたち、容赦ないですが…クワガタさんたち、大丈夫でしょうか(*ノωノ)

ひと夏の1ページ、ご一緒してもらいます。

 

みなさまも、夏バテに気を付けて、それぞれの楽しみを見つけながら今年の夏をのりきりましょうね♡

カテゴリー:地域医療連携室・精神保健福祉士 

🌠七夕🌠

2021.07.08

OT 活動で七夕飾りを作り、笹の葉に飾り付けを行いました。

短冊には患者さま一人一人が願い事を書き込み、「健康に元気で過ごせますように」という願いや

「仲良く、楽しく過ごしたい」という願いもありました。

活動中にカメラを向けると、患者さまが笑顔でピースサインをしてくださるなど楽しいひと時を過ごす

ことが出来ました。

 

カテゴリー:看護部門 

MUSIC 5

2021.06.28

今回、ご紹介するのは、

1977年発表、David Bowie「LOW」。

“ベルリン3部作”の第1弾。

ブライアン・イーノと共に冷戦下のベルリンで制作され、

「ニューウェイヴ」を先取りした名盤。

どうぞ、お聴き下さい。

1病棟 ブログ委員会

カテゴリー:看護部門 

ご紹介 ”温冷配膳車”

2021.06.28

「温冷配膳車」がやって来たぁーーーのは…2019年。

もうすぐ2年になります

高さ185㎝の圧迫感可愛らしい3色

練習を重ねて操作は、すぐに慣れました

「美味しい温度」の食事は、患者様から好評です

 

【お膳に料理をセットします。】

 

【この日は…和風ハンバーグ・れんこんサラダ

 

【出発病棟に食事をお届けします。】

お腹を引っ込めて~(笑)

エレベータにピッタリサイズです。

 

【広~い厨房】

 

【おかえりなさい

電源下に整列 素晴らしい運転さばきです

 

カテゴリー:スタッフブログ , 栄養管理課 

薬剤師の講話

2021.06.25

5月の生活教養では当院の薬剤師による講話をしてもらいました。前もってデイケアの利用者に質問事項を考えてもらい、当日に説明してもらいました。

内容は

 ①薬の飲み合わせ

 ②漢方薬の紹介

 ③腸活的な薬

 ④服用の大切さ

 ⑤コロナワクチンについて

あっという間の1時間でありました。薬剤師の講話は年に2、3回計画しています。

 

 

 

カテゴリー:たんぽぽ館 

聖火のトーチ

2021.06.22

当院の職員が聖火のトーチを持ってきてくれました
先日の小林市、えびの市間の聖火リレーに子供さんが参加し
緊張もなく笑顔で無事に完走したとのことでした。

もちろんコロナ対策は万全を期して参加されたそうです

いい思い出になったのではないでしょうか

 

カテゴリー:スタッフブログ , 事務 

蚊のはなし

2021.06.22

梅雨が続いていますが、これから暑い夏がやってまいります。

 

夏の時期の困ったことの一つが「蚊」の存在です。今回はこの蚊に関するはなしです。

 

蚊は吸血されると痒いだけでなく、マラリアジカ熱デング熱などの伝染病の原因にもなります。毎年かなりの数の人が蚊の媒介する伝染病で亡くなっているとのことです。

 

そして、蚊は常に人の血を吸って生きているのではなく、普段は花の蜜や草の汁を吸って過ごしているらしいです。

 

血を吸っている蚊のイラスト|蚊|8月|季節|素材のプチッチ

 

 

つまり人の血を吸うのは産卵する時だけということです。

でも、血を吸われて痒くなるのはとても嫌なことですよね。

例えば就寝中の夜中に蚊の羽音がしただけでも目が覚めてしまったり、それを退治するまで寝れなかったりという経験もあるのではないでしょうか。

 

蚊取り線香を焚いたり殺虫剤を散布したりという手もありますが、最近ではワンプッシュで蚊が居なくなるスプレーなどもあり蚊対策が充実してきました。

 

蚊対策としては虫除けスプレーもありますが、これには服の上から散布して殺虫成分で蚊を寄せ付けないものと、肌に直接塗布して蚊から見つからないようにする働きのものがあることをご存知でしょうか?

もちろん殺虫成分のものを肌に塗布するのは良くないでしょうし、肌に使うスプレーを服の上から塗ってもあまり効果はないようです。

 

イラストポップの季節の素材 | 春夏秋冬の行事や風物のイラスト7月2 ...

 

 

あるテレビ番組で香辛料などの刺激物やニンニクなどの臭いの強烈な食べ物を摂取すると、それらを食べた人の体臭には蚊が寄り付かないのではないかという検証していましたが、残念ながら効果はなかったようです。

しかし意外にも蚊は足の臭いが好きなのではということで、足を綺麗に洗ってみると蚊は寄り付いてきませんでした

 

実は正しくは足の臭いではなく、足裏の常在菌の方が影響しているようで足を綺麗に洗うとかアルコールを含んだウエットティッシュなどで拭き上げるだけで格段に蚊に刺されにくくなるということが分かりました。

足裏から足首辺りまで入念にきれいにすれば数時間ほど蚊除けの効果が続くそうです。

 

これからまだしばらくは蚊が活動する時期が続きます。新型コロナも怖いですが蚊の媒介する伝染病などにも気をつけて毎日を元気でお過ごしいただければと思います。

  

 

それではまた。

 

4病棟ブログ委員

カテゴリー:看護部門 
ページの上へ移動