地域に信頼され、愛される病院をめざして奉仕の精神でつとめます。

医療法人 浩然会 内村病院-精神科・心療内科

求人情報

TEL.0984-23-2575

FAX:0984-22-6442
外来受付 月~金 8:00〜11:30・土 8:30~11:30
(土曜は再診のみ、日・祝祭日は休診)

フレブルトリオブログ

最近のブログ

過去のブログ

スタッフブログ

☆夏と秋の境目とは?☆

2020.09.07

作業療法課 R2 part9

9月になりましたね。少し涼しい夜もあれば蒸し暑い夜もあるこの頃…。

特に台風の来る前夜は、雨戸も閉めているせいかエアコンを付けないと蒸し暑さ倍増です。

台風といえば、今年の日本は、史上初めて7月に台風が発生しなかったそうです。

その分、これから来るのかな~と思うと心配ですね。

台風 イラスト に対する画像結果

今回は、私が少し気になっていた【夏と秋の境目】について書き綴っていきたいと思います。

皆さんは、今の季節『夏』だと思いますか?それとも『秋』だと思いますか?

まだまだ、暑いから夏だろうと私は思っていました。

そこで、季節の境目が存在するのだろうか調べてみると・・・・

「一般的には気象庁が用いている季節の区切り方(気象学的な区別)が用いられていますが、季節の絶対的な定義は存在しない」だそうです。

いつからという決まりはなく、「もう秋ですねぇ」と感じた時が季節の変わり目だとしたら、人それぞれですね。

ちなみに上記の「気象学的な区別」は、

春・・・3月、4月、5月

夏・・・6月、7月、8月

秋・・・9月、10月、11月

冬・・・12月、1月、2月

気象学的には、今は「秋」ってことですね。

感覚的に感じることとしては、セミの声が聞こえなくなったような気もします。

この間までセミが鳴いていたのに、ふと夜に耳を澄ませば秋の虫の声が主流になっていませんか。

―夜の秋の虫の声は夏の終わりを告げる声―ですかね。

ソース画像を表示

皆さんもぜひ季節の変わり目を感じてみてくださいね(^^)/

カテゴリー:作業療法
Leave a comment




CAPTCHA