地域に信頼され、愛される病院をめざして奉仕の精神でつとめます。

医療法人 浩然会 内村病院-精神科・心療内科

求人情報

TEL.0984-23-2575

FAX:0984-22-6442
受付 9:00〜11:30(土曜は再診のみ、日・祝祭日は休診)

フレブルトリオブログ

最近のブログ

過去のブログ

スタッフブログ

メリークリスマス

2019.12.16

 

きよしこの夜 星はひかり
すくいのみ子は 馬糟(まぶね)の中に
眠りたもう いとやすく

慌ただしい師走の中、もう少しすればクリスマスが訪れます。

クリスマス(Christmas)のもともとの語源は「キリスト(Christ)」と「ミサ(mas)」という言葉からきています。

ミサという言葉には礼拝という意味があるそうで、直訳すると「キリストの礼拝」となります。つまり、クリスマスを簡単に言うと「キリストの誕生日を祝う日」です。

キリスト教が普及し始めた頃、ローマ帝国では「冬至の祭り」というものが行われていました。

冬至というのは、太陽が出ている時間が一番短くなる時です。

ゆえに、冬至の日を境に太陽が出ている時間が長くなります。

もともとローマ帝国では、太陽を神と崇める太陽信仰があり、「冬至の祭り」は、新しい太陽の神様のお祝い、「太陽の生誕祭」という意味合いで開催されていました。

それがキリストの誕生と重なり、いつしか12月25日がクリスマス(=キリストの誕生を祝う日)になったそうです。(クリスマスの由来・語源は諸説ありますが)

 

クリスマスの夜は、喧噪な日々からひと時だけでも抜け出して、「心を清めたい」ですね。

 

今月も患者さん、職員一緒に「クリスマスのちぎり絵作り」を通して、「ほっとする時間」を楽しむ事が出来ました。

 

1病棟 ブログ委員会

 

 

カテゴリー:看護部門
Leave a comment




CAPTCHA