地域に信頼され、愛される病院をめざして奉仕の精神でつとめます。

医療法人 浩然会 内村病院-精神科・心療内科

求人情報

TEL.0984-23-2575

FAX:0984-22-6442
受付 9:00〜11:30(土曜は再診のみ、日・祝祭日は休診)

フレブルトリオブログ

最近のブログ

過去のブログ

スタッフブログ

☆令和初☆こすもす祭~受賞作品紹介~

2019.11.19

作業療法課 ブログ更新

11月7日は、令和初の西諸地域精神障がい者文化交流会「こすもす祭」が、高原町のほほえみ館で開催され、当院から50名の患者様及び職員が参加しました。

無料の喫茶コーナーでは、大勢の方がコーヒーを飲みながら語り合い、バザーでは皆さん足を止め掘り出し物を見つけていました。私もハンディ掃除機を100円でGET☆彡

外ではクッキーや唐揚げ、ハンドメイド雑貨が販売されており、体験コーナーでは学生ボランティアさん達と交流を交えながら、ちぎり絵や自由書道・俳句などに取り組まれていました。

 

 

 

 

展示作品スペースには、各事象所で創作された作品が展示されており、当院からも多くの作品を展示させていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その中でも、特に多くの来場者が「これすごいねぇ」「うまいねぇ」と称賛されていた、当院患者様が製作されたこの作品。

 

個人作品 特別賞

おめでとうございます!!

 

 

 

 

 

実際は、木板に彫刻が施されている作品なのですが、今回は彫刻作品をカラーコピーで印刷して絵画のように額縁に入れて出品。それにしても、迫力がありますよね!「えぇ!本当は彫刻なの?!」となってしまいます。

他にも、「パッチワーク」や「微笑む患者」など同じ患者様が描かれた絵画を数点展示させてもらいましたが、本当にお上手です。またの機会にご紹介したいと思います。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、当院2病棟から出展したこのコスモスと山々の壁面が「保健所長賞」に選ばれました。

 

 

考案したのは、実は私OTブログ担当なのですが、多くの患者様が何かしらの工程に加わり仕上げた力作です。

おめでとうございます(o^―^o)

 

 

 

 

廃材のプラでこすもすの花びらを作り1枚1枚油性ペンで色塗りを施し、1人1輪づつ好きな場所へ貼り付けています。そして、空と山の張り紙は、習字紙をまだらに染め、色彩豊かに張り付けていきました。「この風景に合う詩は、何だろうね」と話し合い四季の歌の秋のフレーズを使用しました。

数名の来場者の方が「あーきを愛する人は~♪」と口ずさんでいたのが印象的でした。

 

来年度のコスモス祭の開催は2日間に渡って行われるそうです。

来年度に向けて、更なる輝かしい作品作りに励んでいけたらと思います。

次回は、12月クリスマスシーズンにブログUp予定しています。

お楽しみに~(*^_^*)

 

カテゴリー:作業療法
Leave a comment




CAPTCHA