地域に信頼され、愛される病院をめざして奉仕の精神でつとめます。

医療法人 浩然会 内村病院-精神科・心療内科

求人情報

TEL.0984-23-2575

FAX:0984-22-6442
受付 9:00〜11:30(土曜は再診のみ、日・祝祭日は休診)

フレブルブログ

最近のブログ

過去のブログ

スタッフブログ

ヨガ、はじめました

2019.01.30

みなさん、こんにちは。臨床心理課です。

インフルエンザが大流行していますね

1月は臨床心理課でも風邪が流行りました

みなさんもどうぞお気を付けくださいね。

 

さて、今回は活動紹介です。

昨年末から内村病院内でヨガを始めました

 

というのも、ヨガって心の健康にとってもいい方法だ!と思った私

昨年インストラクターの資格を取りまして、

初心者インストラクターによる初心者のためのヨガ(笑)を

精神科デイケア等で行わせてもらっています。

ヨガは初めての方ばかりですが、

みなさんで気持ちよく呼吸し、気持ちよく身体を動かしました。

ある回では、イスを使ったチェアヨガも行いました。

イスを使うことで初心者でも無理なくヨガを行うことができますよ。

 

ヨガは、決して無理せず、他の人と比べたりもせず、

自分の感覚を大事にしながら行います。

そうすると、自然と、自分の身体、そして自分のと向き合っていて、

ヨガをした後は、なんだか穏やかな気持ちになっています

 

身体と心のリラックスに…ヨガ、おすすめです

カテゴリー:臨床心理室   コメント(0)

「鬼は外~! 福は内~!」

2019.01.28

寒い、寒い日が続きますが、皆様、いかがお過ごしでしょうか?

2月4日は「立春」です。

季節の変わり目の「立春」には、邪気(鬼、魔物)が出てくると考えられていました。

その邪気を追い払う儀式として、文武天皇が慶雲3年に宮中で、初めて行ったのが

「立春」の前日、「節分」であります。

「節分」では、豆を鬼にまいたり、ぶつける事で邪気を

払い、無病息災を願います。

「心の中の鬼」である「嫌な感情」、「嫌なストレス」、「嫌な不安」などを

独りで抱え込まず、是非、当院スタッフや家族、友人などに

相談して追い払って下さいね。

今月も、患者さんとスタッフとで楽しく、ちぎり絵作りをする事が出来ました。

*「豆知識」・・「豆(まめ)」は「魔目(まめ・鬼の目という意味)」や

「魔滅(まめ・魔物を滅するという意味)」の語呂合わせを持ち合わせます。

 

1病棟 スタッフ一同

 

カテゴリー:看護部門   コメント(0)

グループホーム(GH)のおせち

2019.01.15

カテゴリー:地域医療連携室・精神保健福祉士   コメント(0)

☆餅つき・鏡餅の完成!☆

2019.01.11

 

あけましておめでとうございます

今年も宜しくお願い致します。

 

改めまして、こんにちは作業療法士です

 

みなさんは年末に餅つきをされましたか?

上の写真は患者様と作った鏡餅門松です!

 

ということで、今回は、餅つき

 

もち米を蒸します

蒸している間に、鏡餅の歴史や名前の由来などをクイズ形式で出題し患者様とスタッフが一緒に考えながら答えていきました。

意味を理解したうえで鏡餅を飾ったら、より有意義な正月を過ごすことが出来るのではないでしょうか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もち米が蒸し終えると、いよいよ・・・

餅つきの始まりです

 

実は前日の準備が大変なんです

臼や杵を水に浸したり、餅つき前まで熱湯に浸すなど...

水に浸すことで木が割れるのを防いだり、熱湯に浸すことでもち米が冷えないようにします。

 

まず、もち米を臼に入れて、均一に体重をかけながら潰していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全体的にもち米を潰すことができたら、もち米をついていきます!

患者様の中には餅つき経験者が多く、皆さん上手に餅をつきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

合いの手(もちをひっくり返す)はスタッフが行い、患者様との息もぴったりです!

見ている方も掛け声を合わせて応援しています

 

多くの患者様が「疲れたけど、楽しかったよ」と、餅つきを楽しまれていました。

 

餅つきが終わってからは、ぜんざい振る舞い行いました。

今回ついたお餅は鏡餅に使わせてもらい、皆さんには「やわらか福餅」という歯切れのよいお餅をご用意しました。この福餅を焦げ目のつくまで焼いてぜんざいに入れました。

 

 

甘い匂いの中に香ばしい香りのあるぜんざいを美味しく食されており、おかわりをする方もいらっしゃいました。

甘いものを食べて、会話も弾んで、心も体も温まっていただけたのではないでしょうか?

 

私も患者様の温かい笑顔を見て、今年も元気に頑張ろうと思いました!

今年は行事はもちろん、それ以外の様子なども紹介していけるよう頑張ります

カテゴリー:作業療法   コメント(0)

フレブルチョビのちょびっと話15

2019.01.04

2019年1月は医事課の温水さんです★①内村病院での仕事内容は?勤務歴はどのくらいですか?

勤務歴は8年になります。主な仕事内容は医事課として医師や看護師などの専門職と患者様をつなぐパイプ役のようなことをしております。

私たち医事課との会話や対応などで患者様が笑顔で安心して自宅へ帰られる姿を見るとやりがいを感じハッピーになれます(^^)

 

②内村病院のココが面白い等、印象的な所はありますか?

職員が宮崎・都城といった市外から通勤している方が多いですね。夫婦や親子で勤務している方も多くてびっくりしました。とても魅力的な職場なんだろうなーと入職当初感じたのを覚えています。

 

③何か趣味や最近ハマっている事などあります?

趣味というか特技というか…フラダンスをやっています。地域のイベント等でよく披露させて頂いてます♪

ハマっていることは「ポテチ」です。家族で週3くらいで食べています。

週3も食べれば、フラの効果が台無しではありますがやめられませんね~(笑)

 

④恒例の質問ですが、猫派犬派ですか?

どちらかと言えば犬です。子供の頃は犬を飼っていましたが、今は飼っていません。

家にいる人間の雄3匹(42歳・13歳・11歳)雌1匹(10歳)を食わせるのがやっとです(≧◇≦)

 

なるほどー。ありがとうございました(∩´∀`)∩

温水さんはとっても明るくて面白い方です♪ しかし、フラを踊る姿は真剣です。

今年のふれあい祭ではぜひ踊っていただきたいですね☆彡

カテゴリー:スタッフブログ , フレブルブログ   コメント(0)

5病棟のお正月

2019.01.04

明けましておめでとうございます

今年もよろしく、お願いします

今年のお正月は、出勤でございました

なので、病棟の様子を

午前中は、患者様が、大晦日の紅白を見る為の準備です

準備が整ったら、師長からの新年のあいさつの後

ジュースでかんぱーい

紅白は夜遅くまでやっているので、最後まで見ることが出来ません

なので、元旦の日に録画した紅白を見るのが

とても楽しみなようです

そして、職員のお昼休みは

職員のSさんがおせち料理を作ってきてくださいました

ローストビーフや、スペアリブ、エビチリ、その他たくさん

どれも、手が込んでいて、とってもおいしかったです

こんな料理が食べれるなら、お正月出勤も嬉しいです

Sさん、作るの大変だったと思いますが、幸せなお正月を迎えることが出来ました

有難うございます

カテゴリー:看護部門   コメント(0)

☆明るく、楽しい!クリスマス会開催☆

2019.01.04

 

こんにちは!作業療法士です

 

今回は12月26日にクリスマス会を開催しました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさんクリスマス会を楽しみにされていた様子で、冬の寒さも吹き飛ばすくらいの元気を感じました

 

今回、私は司会進行の方を担当させていただきました。

皆さんに楽しんでもらえるだろうか?上手く進められるだろうか?と緊張しながらの司会でした。

 

 

まず、朝日保育園の子供達の出し物から始まりました

衣装も本格的で園児たちが一生懸命に歌やダンス、演奏などを披露して頂きました。

自然と拍手したくなるような出し物で私も司会の役目を忘れてしまいそうでした…


 

 

 

 

 

 

 

 

 

出し物が終わってからは園児からのプレゼントを患者様が受け取りました。

皆さん笑顔で受け取られており園児と握手をしたりお話をしたりと楽しい時間を過ごされていました!

 

 

そして朝日保育園からのお花を頂きました

 

 

 

綺麗な花々で、近くを通るだけでお花の優しいにおいが香ってきます。

お花の好きな方もお花を見たり、香りを楽しまれたりされていました

朝日保育園の皆様本当にありがとうございました。

 

 

そのあとは2病棟の出し物がありました。

2病棟では、皆さんの書かれた塗り絵をスクリーンに映し、物語に合わせて朗読する出し物や合唱を行っていました。

サンタクロースになる前のおじいさんのお話で感動する素敵なお話でした。合唱では冬の歌をみなさんで歌われていました。

 

5病棟の出し物では

ハンドベル演奏とダンスを行いました。私も皆さんと一緒に行わせていただきました。

ハンドベルの音色や明るい楽しいダンスを一緒に行い、行う側も、見る側も盛り上がることが出来たと思います。終了してから患者様同士で「上手くできたね。」と喜ばれていました。

 

 

どちらの病棟も練習を重ねて、成功した時の達成感を味わうことができたのではないでしょうか。

 

 

スタッフ出し物では私達作業療法士がヒゲダンスをさせて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

傘回し、吹き矢、フラフープくぐり等患者様も一緒に参加できる出し物をしました。

 

スリルのある出し物でハラハラドキドキを全体で感じながら楽しく行えました。

 

新人スタッフ紹介では、私を含め7名それぞれが趣向を凝らしサンタクロースの衣装やトナカイ、雪だるま、天使まで!?笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紹介を終えてからクリスマスプレゼントをお渡し、皆さんに喜んで頂きました。

最後は今年一年の振返りや来年の事について少しお話をしてからクリスマス会を無事終えることが出来ました。

患者様から「司会上手くできたね」、「ありがとうね」と私に伝えに来てくださる患者様もいました。

とてもうれしく私にとっても良い経験になりました。

 

今回のクリスマス会は皆さん笑顔で楽しまれており、良い時間を過ごせたのかな?と思います

患者様が楽しく発言されたり、陰でスタッフの方々が手助けして下さったりと私も司会を楽しく行うことが出来ました

 

 

最後まで見て頂きありがとうございました。

来年も作業療法士一同、頑張ります

 

皆様良いお年をお迎えください。

 

作業療法士 一同

カテゴリー:作業療法   コメント(0)
ページの上へ移動